宝塚市歯科医師会

事業内容

市民向け


 (一社)宝塚市歯科医師会は、休日急患歯科診療 乳幼児歯科健診(1才6ヶ月、3才 6ヶ月) 成人歯周疾患健診 障害者歯科診療 要介護高齢者歯科診療 学校歯科検診、 保育園および幼稚園児の歯科検診 などの事業をしております。
また毎年秋には「いい歯の日」のイベントを通じて市民の皆様への啓発活動も行なっています。



多職種連携


 近年の高齢化社会の急速な進展により「認知症」や「運動器疾患による寝たきり状態」など在宅介護の問題を踏まえ、(一社)宝塚市歯科医師会は医師会や薬剤師会、介護事業者(ケアマネ、訪問看護師、ヘルパー)、行政などの多くの職種と連携をとることにより、市民の方々が住み慣れた環境での生活を維持するためのサポートを行っています。
 そのために宝塚市では「3つの若葉を育てる会」という会が立ち上げられ、市内に勤務されている医師、歯科医師、薬剤師のほか管理栄養士、理学療法士、作業療法士、など介護支援を行う他の職種の方との連携を深めるための会合を定期的に行っております。
 他にも宝塚市内の若者の健全育成のための「食育推進」や「薬物乱用防止指導」、そのほか「高齢者等の消費者トラブル対策」や「暴力団追放推進活動」などの後援もしております。

PAGE TOP